映画『キューブ』の登場人物&相関図


謎の立方体(キューブ)、
集められた男女6人、
迷宮から抜け出せるのは…?

 

密室スリラーの先駆け映画、「キューブ」。
低予算で作り上げられたにも関わらず大ヒット。
今もカルト的人気を誇っています。

そして、日本でも菅田将暉さん主演で2021年10月にリメイクされ、話題になりました!

そんな映画「キューブ」についてイラストで分かりやすく紹介します!

 

この記事はこんな人におすすめです
  • キャストの名前と役名を知りたい!
  • 監督の他の作品を知りたい!

 

 基本情報 & あらすじ



 現題:Cube
 監督:ヴィンチェンゾ・ナタリ
 脚本:ヴィンチェンゾ・ナタリ
 国 :カナダ
 公開:1997年9月9日 (加)
    1998年9月12日(日)
 時間:90分
 原作:「-」
 音楽:マーク・コーヴェン

あらすじ_
奇抜なストーリー、斬新なビジュアル・センスで話題となったカナダ産異色サスペンス。謎の立方体(=CUBE)に閉じこめられた男女6人の脱出劇を、緊迫感漲る演出で描く。ゲーム感覚の謎めいた物語やシュールな美術・SFX等を駆使し、人間の闇部を抉った秀作。ある日突然、密室に閉じこめられた6人の男女。それは正方形の巨大な立方体だった。いったい何のために作られたものなのか、なぜ自分たちが閉じこめられたのかは誰も知らない。脱出方法は6つあるハッチのいずれかを選び、同じ立方体でつながっている隣に移動しながら出口を探す以外ないが、いくつかの部屋には殺人トラップが仕掛けられていた。そんな中、やがて彼らは安全な部屋を示す“暗号”に気づくが・・・。
出典元

 

 登場人物 & 相関図

ボーイ

登場人物は主に6人!

映画『キューブ』相関図

初めて観たのはおそらく小学生とかそのくらいの年齢だったと思いますが、とにかくとても衝撃的でした。

閉鎖的な空間に罠が張り巡らされて、誰が?何のために?、その疑問と出られるかどうかの緊張感、少しずつ本性を表します人間性の怖さ。
ただの箱の中でのできごと、だからこそとてもインパクトがありました。
結局、「何のためになのか?」は語られませんてしたが、ワースの言った通り「箱からできたから人を入れた」だけなのかもしれませんね。その方が怖いけれど…。

ボクがあの箱の中の一員なら…何もできないや…。

時間が経つにつれて、痛々しく乾いていく唇がリアルでした。

 

 出演者一覧

最初に亡くなった人物

0:オルダーソン 役

ジュリアン・リッチングス(Julian Richings)


ジュリアン・リッチングスの経歴は?👤
1956年9月8日イギリス/オックスフォード出身。俳優。

ジュリアン・リッチングスの役柄は?🍿
冒頭で亡くなるスキンヘッドの男性、オルダーソンを演じています。
1番最初に目が覚めたスキンヘッドの男性。
キューブの中を1人で散策していたものの、ワイヤーナイフのトラップにかかりバラバラに切り刻まれて死亡してしまいました。

ジュリアン・リッチングスの他の映画出演作は?🎬
『キューブ』『ルール』『死ぬまでにしたい10のこと』『クライモリ』『ワイルド・レンジ 最後の銃撃』『シューテム・アップ』『サバイバル・オブ・ザ・デッド』『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』『コロニー5』『マンホール 2013』『天才スピヴェット』

閉じ込められた6人

1:クエンティン 役

モーリス・ディーン・ウィント(Maurice Dean Wint)


モーリス・ディーン・ウィントの経歴は?👤
1964年5月1日イギリス/レスターシャー出身。俳優。

モーリス・ディーン・ウィントの役柄は?🍿
警察官の黒人男性、クエンティンを演じています。
3人の子供(9歳7歳5歳男児)がいますが、妻とは別居中。職業柄、率先してリーダーシップを取りメンバーたちを牽引します。ですが、レンを足で転がしたりと少しずつ怪しさも…。

※以下ネタバレ有り
途中から本性を現し始め、入り口一歩手前でワースの手により扉に挟まれ死亡。

モーリス・ディーン・ウィントの他の映画出演作は?🎬
『キューブ』『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』『ロボコップ プライム・ディレクティヴ』

2:ワース 役

デヴィッド・ヒューレット(David Hewlett)


デヴィッド・ヒューレットの経歴は?👤
1968年4月18日イギリス/レッドヒルズ出身。
俳優・映画監督・脚本家。

デヴィッド・ヒューレットの役柄は?🍿
自称会社員の無気力な男性、ワースを演じています。
独身。終始無気力で脱出に真剣味がなく、ぼーっとしている怪しい男。
キューブの外壁の設計図を書いた人物でした。しかし、自身を雇った人物も何も知らず、ただ設計図を書いただけでした。

※以下ネタバレ有り
入り口一歩手前でクエンティンに刺されて反撃するも死亡。

デヴィッド・ヒューレットの他の映画出演作は?🎬
『女神たちの季節』『スキャナーズ2』『キューブ』『カンパニー・マン』『NOTHING ナッシング』『スプライス』『ハウンター』『シェイプ・オブ・ウォーター』

3:ハロウェイ 役

ニッキー・グァダーニ(Nicky Guadagni)


ニッキー・グァダーニの経歴は?👤
1952年8月1日カナダ/モントリオール出身。女優。

ニッキー・グァダーニの役柄は?🍿
職業は精神科の開業医の中年女性、ハロウェイを演じています。
独身。終始神経質でイライラしていましたが、障害のあるカザンを優しく面倒を見るなど優しい面を持ちます。博愛主義者。

※以下ネタバレ有り
キューブの外を確認する為に命を張って外に出たものの、クエンティンに落とされて死亡。

ニッキー・グァダーニの他の映画出演作は?🎬
『ホワイトルーム』『クラッシュ』『キューブ』『ダーティ・ピクチャー 禁断の写真』『サイレントヒル』『ラースと、その彼女』『レディ・オア・ノット』

4:レブン 役

ニコール・デ・ボア(Nicole de Boer)


ニコール・デ・ボアの経歴は?👤
1970年12月20日カナダ/トロント出身。女優。

ニコール・デ・ボアの役柄は?🍿
数学科の女子学生、レブンを演じています。
両親と一緒に住んでいる。異常にに怯え震えていましたが、部屋の入り口に並ぶ3つの数の意味を知り、徐々に脱出にやる気を持ち始めます。数字を覚え、すぐに計算できる特技を持ちます。

※以下ネタバレ有り
入り口一歩手前で、クエンティンに刺されて死亡。

ニコール・デ・ボアの他の映画出演作は?🎬
『プロムナイト4』『ナショナル・ランプーン/ホワイトハウスを乗っ取れ! 1995年』『キューブ』『キング・オブ・コップ』『カム・バック検事の女』『ヴァンパイア サック』

5:レン 役

ウェイン・ロブソン(Wayne Robson)


ウェイン・ロブソンの経歴は?👤
1946年4月29日カナダ/バンクーバー出身-2011年4月4日(65歳没)。俳優。

ウェイン・ロブソンの役柄は?🍿
脱獄のプロ、レンを演じています。
小柄で初老の男性ですが、7つの刑務所から脱獄した過去があり、“アッティカの鳥”の異名を持っています。その為、感知器に詳しく、匂いや空気で危険を察知する力があります。
水も食料もない場所で、唾液を出させる為、「服のボタンを舐める」というアイディアを出す。

※以下ネタバレ有り
顔に硫酸が直撃するトラップにかかり死亡。

ウェイン・ロブソンの他の映画出演作は?🎬
『ギャンブラー』『ポパイ』『ペアレンツ』『ビンゴ! 』『キューブ』『サンドラ・ブロックの恋する泥棒』『アメリカン・ジャスティス』『クライモリ デッド・エンド』

6:カザン 役

アンドリュー・ミラー(Andrew Miller)


アンドリュー・ミラーの経歴は?👤
1969年2月25日カナダ/トロント出身。
俳優・作家・監督。

アンドリュー・ミラーの役柄は?🍿
障害を持っている男性、カザンを演じています。

1番最後に登場した赤髪の男性。障害を持っているようで、あまり上手に話せません。不安になるとずっと怯えた声を出し続ける為、ハロウェイ以外からは嫌われていました。ですが、実は数学の天才で、因数の数の計算をすぐに出すことができる。

※以下ネタバレ有り
唯一脱出できた人物でした。その後の行方は不明。
アンドリュー・ミラーの他の映画出演作は?🎬
『キューブ』『NOTHING ナッシング』『サイモン・セズ』『理想の恋人を見つけるための7つのジンクス』




 

 映画『キューブ』をもっと知る

DVD[Blu-ray]でじっくり観る


 ヴィンチェンゾ・ナタリ監督について

ヴィンチェンゾ・ナタリ(Vincenzo Natali)

 

1969年1月6日アメリカミシガン州デトロイト市出身。
映画監督・脚本家。
監督の作品に出演回数が多い、俳優デヴィッド・ヒューレットは、高校時代の同級生。

 

ヴィンチェンゾ・ナタリ監督の他の作品は?
『キューブ ( 1997 )』
『カンパニー・マン ( 2002 )』
『NOTHING ナッシング ( 2003 )』
『パリ、ジュテーム ( 2006 )』
『スプライス ( 2009 )』
『ハウンター ( 2013 )』